FC2ブログ

記事一覧

招き猫!

mike0153.jpg

mike0141.jpg


正月飾り  門松  しめ飾り  鏡餅


正月飾りとは、年神様を誠実さをもって心から迎えるための準備として飾るものです! 
年神様とは新年を迎え初めに来られる先祖の集合霊の事を指し、今年一年の家族の健康や穀物などの農作物が豊作になることを約束してくださる神様です!
門松とは、神様がこの世に降臨された時の目印となるように門の前などに一対の竹の飾りを立てて置くものです!
しめ飾りとは、新しい藁のしめ縄に縁起物と言われるゆずり葉やシダ植物のウラジロ、橙などを組み合わせて飾り付けた物です!
鏡餅とは、お餅を神様に供える正月飾りのことで穀物の神様である年神様へのお供え物とされています!
飾る期間は門松が七草がゆを食べる1月7日まで!(地域により1月15日、20日の所もあります)
しめ飾りは12月28日から1月7日までとされています!
鏡餅は鏡開きの日(1月11日)までです!
正月飾りは小正月といわれる、1月15日のどんど焼きで処分すると良いです!
どんど焼きの火にあたると今年一年健康的な身体で過ごせるという意味があるそうです、今年一年、みなさまにとって良い年になりますように!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント