FC2ブログ

記事一覧

革細工!

             計量スプーン1948年(昭23)「大さじ」15ml、「小さじ」5mlとする基準を女子栄養大学を創設した香川 綾さんが考案しました!戦前、調味料のさじ加減は「ほどほどに」など、曖昧な表現が一般的で、単位もグラム、匁(もんめ)とまちまちでした!そこで、小さじを醤油の塩分が約1グラムとなる5mlとし、大さじをその3杯分とする計量スプーンを考え1955年(昭30)に実用新案を取得しまし...

続きを読む

革細工!

       飛行船アメリカの南北戦争を視察した際に乗った偵察用気球がヒントに1900年、ドイツのツェッペリン伯爵が大空をゆったりと進む飛行船の実用化に成功しました!まだ大人数が乗れる飛行機がなかった時代に空路の旅客手段になり、1910年には20人を乗せてドイツ国内480㌔を運ぶ旅客輸送が早くも開始、第一次世界大戦では、爆撃などにも転用されましたが大戦後は欧米で盛んに作られ、大西洋横断の定期飛行も...

続きを読む

革細工!

カーリング「氷上のチェス」!として高度な戦略が必要なことで関心が高まっているカーリング!16世紀頃に北欧で凍った池の上で大きな石を投げて遊んだのが発祥とされています!当時、どんなルールの遊びだったのかはっきりした資料は残っていませんがスコットランド地方に年号を示したとみられる「1511」の数字が刻まれた、今と似たストーンが発見されています!16世紀の画家ピーテル・ブリューゲル1世の作品の中に、今の...

続きを読む

革細工!

                    ポップコーンアメリカで最も早く食用とされた「爆裂種」です!先住民が今のように熱してはじけさせた食べ物としてなじみ深い食材だったようで、約6700年前のペルー遺跡からこの爆裂種が出土しています!1621年アメリカで初めて感謝祭が開かれ、先住民がお祝いに英国からの入植者に贈ったというエピソードが伝わっています!19世紀後半になると、製造機器が開発されお菓子として...

続きを読む

革細工!

                 ダム最古のダムは紀元前2750年頃、エジプトのピラミッド建設のための石切り場で働く人の飲み水確保のために造られた「サド・エル・カファラダム」というのが定説です!地球上最大の建造物の一つであるダムは、文明が栄えた地域に多く、水を確保するためのダムだったようです!稲作が盛んで古くから低湿地に人が住んでいた日本では、水利とともに、水害を防ぐ必要もありました!7世紀にでき...

続きを読む