FC2ブログ

記事一覧

革細工!

                    ステテコ室町時代からある「ももひき」の裾を切った、夏場の下着や部屋着として人気が再燃している「ステテコ」!明治初期、1880年頃に落語家が高座でおどけて踊った時に出た言葉から「ステテコ」と呼ぶようになったのが有力な説です!着物の裾をまくり「ステテコ、テコテコ」と言いながら踊るもので、やがて「ステテコ」と呼ぶようになりました!1933年(昭8)の読売新聞では異...

続きを読む

革細工!

                段ボール1856年イギリスでシルクハットの内側が汗で蒸れないよう通気性を保つ裏地材として開発され、その後アメリカで瓶などの緩衝材、包装材として普及しました!1909年(明治42)中国から帰国した井上貞治郎さんが国産化に成功し電球の包装材などに使われるようになりました!「段ボール」という名前は井上さんが「波形の段の付いたボール紙」から命名しました!戦後、段ボールは普及...

続きを読む

革細工!

             カッターナイフ昭和30年代、切れ味が落ちたら刃を折って新しい刃先に変えるカッターナイフは日本で生まれました!大阪の印刷会社に勤めていた岡田良男氏が当時の靴職人が使っていた「ガラス片」と進駐軍の兵士が食べていた「板チョコ」をヒントに考えました!ガラス片は靴職人が靴底を削るのに打製石器のように先端を割って使っていました!「切れにくくなれば、刃先を板チョコのように折れば、1枚の...

続きを読む

革細工!

                  幼稚園1840年、ドイツの教育者フレーベルが創設しました!施設名はドイツ語で「子どもの庭」を意味し、英語でも同じ表記となり日本語の「幼稚園」の語源になりました!日本では1875年(明治8)国内初の小学校となる京都の「上京三十区小学校」内に「幼稚遊嬉場」という施設が置かれたのが最初です!1876年設立の「東京女子師範学校付属幼稚園」(現・お茶の水女子大付属幼稚園)...

続きを読む

革細工!

                   立体駐車場1929年、東京・丸の内に日本で初めて「丸の内ガレーヂ」がオープンしました!鉄筋コンクリート6階建てのビルの中に車を運転して入って駐車する方式でアメリカで普及していた大型パーキングビルを参考に作られました!当時、まだ東京を走る自動車の台数は少なく、月極の料金も大卒初任給とほぼ同じだったため、空きが目立ちました!1960年代には高度成長期に入って自動車...

続きを読む