FC2ブログ

記事一覧

招き猫!

      コンタクトレンズ16世紀初頭にイタリアのレオナルド・ダ・ヴィンチがその原理をスケッチに残しています!17世紀前半にフランスの哲学者・デカルトも実験しましたが着け心地が悪く商品開発まで進まなかったようで、1911年にドイツで商品化されて第二次世界大戦後に普及しました!19世紀後半にヨーロッパ各地で試作されましたが、どれも付け心地がひどく数時間付けるのがやっとだったそうです!初めて商品化さ...

続きを読む

招き猫!

ハンバーガー19~20世紀にアメリカで生まれた料理で誕生の経緯は定かではありません!1904年にセントルイスの万博で丸いパンにハンバーグを挟んで売り出したという説や1885年にウィスコンシン州でミートボールに着想を得て考えられた説や1900年にコネチカット州のレストランでメニューにあった説などいずれも決め手を欠いています!ハンバーガーは食器がいらず立って食べられるのが特徴で日本では戦後進駐した米軍...

続きを読む

招き猫!

                       くさや伊豆諸島名産の「くさや」! 焼いた際の強烈な臭いと独特のうまみで知られる干物です!誕生は江戸時代で当時、伊豆諸島では年貢として塩を納めており、塩は貴重でした!そこで、塩を節約するために塩水を長い間使い回したところ、ムロアジなどの魚のたんぱく質が塩水に溶け込み独特の発酵臭を放ちました!昔は安価でしたが最近では食通と呼ばれる人たちに珍重されるようにな...

続きを読む

招き猫!

        イエローカード1970年サッカーワールドカップ、メキシコ大会から導入されたイエローカード!考案したのはイギリスのケン・アストンで審判委員会の委員長を務めた名審判です!審判として言語の違う様々の国の選手を相手にどうすれば意思疎通ができるのか、どうすれば審判の意図を的確に伝え試合をコントロールできるのかを考えながらロンドンをドライブ中、信号の色が変わるのを見て「黄色(落ち着け)警告」「...

続きを読む

招き猫!

マヨネーズ起源には諸説あり、最有力とされるのは18世紀半ばスペインの港町・マオンで、この町を占領したフランス軍の司令官が現地で食べたソースの美味しさに感動して持ち帰った「マオンの」という意味の言葉が訛ってマヨネーズになったというものです!他には16世紀のフランス貴族が戦場で発明したという説もあり、確かなことは分かっていません!マヨネーズは貴族が楽しむ高級品でしたが、20世紀になりアメリカで瓶詰の製...

続きを読む