FC2ブログ

記事一覧

招き猫!

折り畳み傘1928年ドイツの技術者、ハウプトが今の折り畳み傘の元祖とされる傘を開発しました!戦争で脚を負傷していたハウプトは雨模様の日にステッキと雨傘の両方を持ち歩くのに不便さを感じ、そこで傘の骨を折り畳み、望遠鏡の筒を参考に軸も伸縮できる仕組みを考えました!間もなく、「クニルプス」(小さい子供)という意味の商品名(やがて会社名にもなりました)で最初のモデルが市販され富裕層の人気になりました!今で...

続きを読む

招き猫!

車いすマラソン1981年(昭56)11月、大分県で第一回「大分国際車いすマラソン大会」が開催されました!1970年代、一般のマラソン大会に車いすランナーが参加する例があり、車いすに特化した国際大会の開催を大分県の整形外科医・中村裕氏が奔走して大分で実現しました!健康、体調管理などケアの難しさを懸念する声もありましたが粘り強い訴えに当時の平松守彦知事が開催を決定し世界から100人を超える選手が出場し...

続きを読む

招き猫!

ブランド米明治時代からコメの品種改良は活発に行われてきましたが、昭和40年代になると味の良い「ブランド米」が普及しました!1969年(昭44)、戦後の食糧難が一服してコメが余るようになると自由に売買できる自主流通米制度ができ、代表的なものに新潟県の「コシヒカリ」、宮城県の「ササニシキ」など人気になりました!明治以降各地で品種改良が行われてきましたが、主な狙いは寒さ対策や病気対策でした!ブランド米の...

続きを読む

招き猫!

横断歩道横断歩道の歴史は古く2000年前、噴火で埋もれたローマ帝国、ポンペイの遺跡から石畳の道を横切る平たい飛び石が規則正しく置かれた横断歩道が見つかりました!日本では1920年(大正9)、荷車や人力車の往来が多かった東京で路面電車の線路を安全に横切るようにする目的で作られました!1960年(昭35)、クルマの普及が進み初めて法制化され、1992年(平4)両端に白線を引いた「はしご型」の横断歩道か...

続きを読む

招き猫!

留守番電話今ではあたりまえの機能であります留守番電話!アイデアは日本の発明家が考えたものです!1957年(昭32)特許を取得して国内メーカーが製品化し、電話の普及が早かった米国向けに販売しました!初期の製品は、事前に吹き込んだ応答メッセージを再生する機能と録音機能を備えた大型弁当箱のような形の機械を電話機につなぎ、着信があると自動的に機械で受話器を持ち上げる仕組みでした!1963年(昭38)日本で...

続きを読む