FC2ブログ

記事一覧

鉄馬絆乃会!

        告別式遺族や友人らが別れを告げるために行う告別式は無宗教の行事として始まりました!1901年(明34)自由民権思想家の中江兆民の死が起源とされています!無神論者の中江は葬儀はせず火葬するよう遺言し、盟友の板垣退助らが新聞広告に「一切宗教上の葬式を用いず来る17日青山会葬場において告別式執行」と書きました!式では読経や焼香など行わず板垣や門弟らが弔辞や演説で哀悼の意を表して別れを告げ...

続きを読む

鉄馬絆乃会!

       点字19世紀にフランスで暗闇でも手で触って情報伝達できるよう、軍事用の暗号として考案!これがパリの盲学校に持ち込まれ視覚障害者用に改良されて、欧米各国に普及し世界中に広がりました!1880年ごろ日本に紹介され、当時の東京盲唖学校の教師が50音や記号を表す日本語版点字を開発しました!それまでは、紙をよって文字の形にした「こより文字」がありましたが、複雑な漢字を指で読むには時間がかかり、...

続きを読む

鉄馬絆乃会!

           顕微鏡16世紀末にオランダで眼鏡職人の父子が二つのレンズを組み合わせた顕微鏡を作りました!まだ、倍率は十分でなく実用的ではありませんでしたが17世紀に入り、オランダの博物学者レーウェンフックが小さなガラス玉レンズを使った顕微鏡を自作し水中のバクテリアや赤血球、動物の精子など次々と発見し「顕微鏡学の始祖」と呼ばれました!その後、医学や生物学の研究が始まると改良が重ねられて普及し...

続きを読む

鉄馬絆乃会!

中華まん「三国志」の天才軍師・諸葛孔明(181年~234年)が考案したという説があります!南方遠征の帰り道、氾濫した川で足止めを食らった孔明は、川を鎮めるために人間の頭を供えているという悪習を耳にし、孔明が牛や羊の肉を小麦粉の生地で包んで蒸したものを、人間の頭に見立てて祈ると、氾濫が治まりました!「饅頭」と呼ばれ、食べられるお供え物として定着したそうです!日本には中国から鎌倉時代以降に帰国した僧侶...

続きを読む

鉄馬絆乃会!

                        スリッパ明治維新をきっかけに誕生した日本発祥の履物がスリッパです!明治初頭、外国人が増え「靴のまま部屋に上がれる履物」をとの外国人の要望に応じて考案したのが最初です!底の部分に畳表を重ねて和紙で補強、甲の部分はビロードを使い靴のまま履くすたいるでした!語源は福沢諭吉が幕末に著した書き物の中で、西洋人は室内用の靴を「スリップルス」と紹介したことから来て...

続きを読む